配属された高校にいた生徒がマジでヤバい…『エリカ』

こんにちは!ライターのrajiです^^

今回ご紹介するマンガなのですが、

今まで読んだ中でガチで一番ヤバいです。

こんな生徒がもし近くにいたら

あなたはどうしますか…?

『エリカ』のご紹介です…

これが、真の”メンヘラ”です。。

では、早速ご紹介していきますね。

このマンガは「マンガDX」という

アプリで読む事ができます!

現在(2019/8/24)は配信されていますが

予告なしに配信停止される事があるので

少しでも読みたいと思ったらすぐに!

読む事をオススメします!!

それでは少しマンガを見ていきましょう!!

Android版ios版

非常勤講師が課せられた指名。。

青島一哉

この県立翔雲高等学校にきた

非常勤の先生。

いつも高校を転々とする

非常勤教師。

慣れたものだが、この学校では

いつもの高校では言われたことのない

ある事を告げられる。

『閉野恵里佳の問題を解決してくれると

本教師になれる』

閉野恵里佳はこの学校の生徒。

しかし何か問題があるみたいなのです。

いじめ?

いいえ、それは違いました。。

そして廊下を歩いていると

ある生徒に声を掛けられます

それは他の教員に言われていた

『閉野恵里佳』でした。

しかし第一印象はなんの変哲もない

普通の女子生徒でした。

この時に「今晩恵里佳のお家きて!!」

と一哉が誘われます。

問題を探りたいこともあってか一哉は許可します。

そしてこの喋っているところを他の女子生徒に見られていた一哉。

その女子生徒にある事を告げられます。

『悪い事は言わないから閉野には関わらない方がいいよ』

と。

(なんでなんだ)

(閉野が毛嫌いされる理由はなんなんだ)

そう思いながら約束していた時間に

閉野の家に行く事に。。

しかし、そこには衝撃の光景が

待ち構えていました、、

そう、ここが閉野の家。

ゴミ屋敷だからみんなに嫌われている?

いえ、そんな単純な理由ではなかったのです。

これから一哉は閉野地獄に

巻き込まれるのですが、

この先は本当に一人で読むのは恐ろしくて

怖いレベルなので、

怖いの大丈夫な人だけ見てくださいね、、、、

続きはマンガDXで読むことが出来ます。。

↓↓

Android版ios版